本文へスキップ

ブログページ ウォシュレット買取!

TEL. 0120-973-563
(9:00〜19:00)

Email. ask@worline.co.jp

ウォシュレットなどのブログページblog

ブログ一覧

ウォシュレットの故障について

ウォシュレットが故障しているのかもと言う場合には、最低限確認する事があります。最初は電源の入れ忘れです。外出中の電気代節約のために電源を落としていた事を忘却したと言う可能性があります。

その次にコンセントが抜けており、電源が入らないと言う可能性があります。この場合便器の後ろ辺りにコンセントジャックがあると思うので、コンセントの抜け具合を確認して下さい。

コンセントがしっかり入っていないと、動作してくれない可能性があります。最後にウォシュレットがしっかりと設置されていないので動作してくれないという可能性もあります。それを確認するには便座に座った時にがたがたしているかどうかです。

がたついている場合には、もう一度設置業者に電話して点検して貰って下さい。これ以外の故障としては、ノズルからの水漏れやウォシュレットから水が出ない等の症状があります。修理費用については故障箇所によって異なりますので事前に確認しましょう。

ウォシュレットの普及率について

一般社団法人日本レストルーム工業会のデータによると、2017年の時点で普及率は79.1パーセントで、思った以上に普及していると言うのが感想です。手で拭くのとウォシュレットを使用してお尻洗浄をするのはやはりウォシュレットの方が綺麗になっていると感じていることそして新しい住宅にはウォシュレットが完備されているかもしれません。

政府統計ポータルサイト e-Statsのデータによると日本の都道府県で温水洗浄便座が一番普及しているのは滋賀県、最も普及していないのは沖縄県でした。理由はイマイチよく解りませんが滋賀県が一位とは意外な結果でした。

個人的には都会の方が水道も完備されているので温水便座の普及率も高いと単純に考えていましたが、一概にそうとも言えないようですね。今後建てられるマンションや一軒家、リノベーション物件などで益々ウォシュレットが普及していくことが考えられます。





ウォシュレット買取のトップページへ

バナースペース

総合リサイクルショップ
ワーライン
どんな商品でも買取り!


水栓 買取
ウォシュレット 買取


総合リサイクルショップ
リサイクルショップ

ウォシュレット買取、水栓買取専門!売るなら全国対応!