本文へスキップ

ブログページ ウォシュレット買取!

TEL. 0120-973-563
(9:00〜19:00)

Email. ask@worline.co.jp

ウォシュレットなどのブログページblog

ブログ一覧


外出中でもウォシュレット?



外出先でのウォシュレットどうしていますか?

毎日自宅ではウォシュレット使っているのに、外出先でウォシュレットが出来ないのって不便です。

ウォシュレットが備え付けられてなかったり、いろんな人が使っているから抵抗がある。

そんな理由で外出先では我慢していたウォシュレットが可能になるアイテムを今回はご紹介します。

■携帯ウォシュレットの活用

もちろん毎回自宅でウォシュレットができれば文句はないですがそうも行きません。

外出先やウォシュレットがない海外旅行に行く時にでも使うことのできる携帯ウォシュレットが便利です。

自分専用なので清潔を保つことも出来ます。

中には、登山の時に紙などの処理が大変なのでウォシュレットを活用することも。

赤ちゃんのおしりと洗い流すのに使うとおむつかぶれを防げたり、震災時に何日もお風呂に入ることが出来ない時に清潔を携帯のウォシュレットで保つことができます。

■携帯ウォシュレットの種類

携帯ウォシュレットにもいろんな種類があるのでご紹介します。

・手動式携帯ウォシュレット

手で水の入っているタンク部分を押して噴射させるタイプです。

気軽に購入できる価格設定なので、旅行の時など使い捨て目的で使用する時に最適です。


・加圧式携帯ウォシュレット

加圧式はタンクを押して水を噴射させます。電源は使用しませんが、手動式より水圧が強いです。

電動式により近い水圧を求める方向けです。

・電動式携帯ウォシュレット

スイッチひとつで水を噴射することが出来ます。

水を沢山使いたいかたはペットボトルに装着するタイプもあるので満足いくまであてることが出来ます。


一度ウォシュレットを経験してしまうと手放せなくなってしまいますよね。

そんな方に今回、外出先でも使うことができるウォシュレットをご紹介しました。

価格から機能性まで幅広い携帯ウォシュレットが揃っています。

外出先でも使用したい方は一度試してみるのも良いかもしれません。






【ウォシュレを導入するメリットとは?】



最近ではウォシュレットの普及率が高まり、多くの家庭でウォシュレットが使用されています。気になるウォシュレットのメリットを徹底解説します!

?温水シャワー

温水シャワーでティッシュなしで便の残りなどを洗ってくれる機能です。ただティッシュで拭くよりも洗浄力が高く、清潔感を保つことできます。機種にもよりますが、多くの機種で温度や水の勢いが設定できる部分もうれしい点です。デリケートな部分に優しくシャワーしてくれることこそ、ウォシュレットを導入するメリットなのです。一度便利さを体験すれば普通のトイレには戻れないかもしれません。

?温かくて心地の良い便座!

ウォシュレットかそうでないかで、便座の温度が異なります。特に冬などの寒いシーズンでウォシュレットが付いていない家庭は少々厳しいのが実情です。なぜなら、冷え冷えになった便座にお尻をくっつけるので、体を冷やすことにもなり、最悪の場合風邪を引く原因にも直結するからです。一方で、ウォシュレットを導入した場合は、常に一定の温度を保っているので、一日中いつトイレにいっても暖かい便座が待っているのです!

?トイレットペーパー節約

ウォシュレットを導入するメリットとして、トイレットペーパーの節約が挙げられます。いちいちトイレットペーパーをスーパーに買いに行くのが疲れる…そんなあなたには、ウォシュレットが向いています。今ではトイレットペーパーは面積が大きく買いに行きたくない人も多いため、メルカリやAmazonなどネットで購入する人が増えています。ウォシュレットを導入すればトイレットペーパー購入頻度は半分以下になることも期待ができます。


「まとめ」

ウォシュレットを導入するメリットについてご紹介させていただきました。皆さんはすでに導入済みでしょうか?好みにもよりますが大多数の方がウォシュレットを導入して良かったと実感しています。もしまだの人は一度ウォシュレットを検討してみるといいでしょう!




「ウォシュレットの故障について」



ウォシュレットが故障しているのかもと言う場合には、最低限確認する事があります。最初は電源の入れ忘れです。外出中の電気代節約のために電源を落としていた事を忘却したと言う可能性があります。

その次にコンセントが抜けており、電源が入らないと言う可能性があります。この場合便器の後ろ辺りにコンセントジャックがあると思うので、コンセントの抜け具合を確認して下さい。

コンセントがしっかり入っていないと、動作してくれない可能性があります。最後にウォシュレットがしっかりと設置されていないので動作してくれないという可能性もあります。それを確認するには便座に座った時にがたがたしているかどうかです。

がたついている場合には、もう一度設置業者に電話して点検して貰って下さい。これ以外の故障としては、ノズルからの水漏れやウォシュレットから水が出ない等の症状があります。修理費用については故障箇所によって異なりますので事前に確認しましょう。

ウォシュレットの普及率について

一般社団法人日本レストルーム工業会のデータによると、2017年の時点で普及率は79.1パーセントで、思った以上に普及していると言うのが感想です。手で拭くのとウォシュレットを使用してお尻洗浄をするのはやはりウォシュレットの方が綺麗になっていると感じていることそして新しい住宅にはウォシュレットが完備されているかもしれません。

政府統計ポータルサイト e-Statsのデータによると日本の都道府県で温水洗浄便座が一番普及しているのは滋賀県、最も普及していないのは沖縄県でした。理由はイマイチよく解りませんが滋賀県が一位とは意外な結果でした。

個人的には都会の方が水道も完備されているので温水便座の普及率も高いと単純に考えていましたが、一概にそうとも言えないようですね。今後建てられるマンションや一軒家、リノベーション物件などで益々ウォシュレットが普及していくことが考えられます。





ウォシュレット買取のトップページへ

バナースペース

総合リサイクルショップ
ワーライン
どんな商品でも買取り!


水栓 買取
ウォシュレット 買取


総合リサイクルショップ
リサイクルショップ

ウォシュレット買取、水栓買取専門!売るなら全国対応!